H29年度夏休みキャンプの募集が始まりました!

海が呼ぶ! 山が呼ぶ

君と遊びたいと大自然が呼ぶ


いつもホームページを見てくれているみなさま、長らくお待たせしてすみませんでした。

いよいよ、今年の夏休みキャンプの募集が始まります!!

今年もたくさんの参加をスタッフ一同、首を長~くしてまってます♪


160730-120235_R_20170601082654035.jpg160804-152252_R_20170601082656487.jpg




夏休みキャンプまでのながれについて決定しましたので、 お申込み開始日や参加者説明会の日程などをお知らせいたします。

内容などの詳細は、以下のリンク先に掲載されていますので、そちらをご覧ください。

『あわしまキャンプ2017』

『里山サマーキャンプ2017』



 〇キャンプまでの流れ

内容

日にち

参加者の動き

お申込受付

 6月1日(木)~7月7日(金)

 キャンプの申し込みをする。

 ※詳細についてお知りになりたい方は、ホームページをご覧いただくか、ご連絡いただければ資料をお送りいたします。

しおり等配布

 7月頭 発送予定

 送付資料を確認し、持ち物等の準備と締切までに参加手続きを行う。

キャンプ説明会

(あわしまキャンプ)

 7月15日(土)

(日程が変更する場合は事前にご連絡いたします。)

 キャンプ説明会に参加する。

 ※持ち物等詳細は、しおりと一緒にお送りします。

参加の手続き締切

 あわしまキャンプ

  7月10日(月)

 里山サマーキャンプ

  7月10日(月)

 参加費の振り込み

 健康調査票等の返信

キャンプ当日

 あわしまキャンプ

  8月7日(月)

 里山サマーキャンプ

  8月21日(月)

 体調をしっかり整えて、忘れ物がないように参加しましょう。

 キャンセルについて

 食材やスタッフ手配の都合上、下記のとおりキャンセル料が発生いたします。ご了承ください。

また、自然災害等不可抗力で中止となった場合は協議の上、ご連絡いたします。

キャンプ15日前

キャンセル料 0%

14日から8日前

       10%

7日から2日前

       50%

前日から当日

       100%

 

 〇キャンプについて

  詳細については、各キャンプ資料をご覧ください。

  また、ご不明な点等ございましたら詳細な資料をお送りいたしますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。。

  

  『あわしまキャンプ2017』

   日時 :8月7日(月)~10日(木) 3泊4日

        参加費:33,000円(活動費、宿泊費、食費、活動中の交通費、施設使用料、保険料等込)

   対象 :小学4年生~中学生

   場所 :新潟県岩船郡粟島浦村

   内容 :海水浴、穴釣り、キャンプファイヤー、ネイチャークラフトなど

    

  『里山サマーキャンプ2017』 

   日時 :8月21日(月)~23日(水)  2泊3日

   参加費:23,000円(活動費、宿泊費、食費、施設使用料、保険料等込)

   対象 :小学1年生~中学生

   場所 :新潟県南魚沼市辻又集落・辻又多目的センター(旧辻又小学校)

   内容 :川遊び、魚のつかみどり、ドラム缶風呂、ネイチャークラフトなど

      

   

キャンプについてご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

【連絡先】

NPO法人 魚沼伝習館

tel:025-793-7320

fax:025-793-7321

E-mail:info@uonuma-denshukan.com

スポンサーサイト

スプリングBBQ&逃走中!

皆さんこんにちは!うおでんです。


今回は2回目の活動報告になりますね。

早速見てみましょう。



5月14日(日)八色の森公園9:00~14:00

昨日は雨の中でしたがこの快晴! BBQ日和



まずはちょっとしたゲームで仲を深めます。



さぁいよいよ調理開始ですよ~

野菜を切ってます。



火は薪から起こして炭へと移していきます。

今回の薪は固くて大変でしたね。ゴメンナサイm(-_-;)m



炭の準備ができたらいざBBQ!!


にんじん焼たガール↑


イエーーイ!


高いお肉おいしい!


そして、午後からはうおでん式逃走中の開幕です。

まずはしっかりとルールを聞きます。


そして、登場する3体のハンター

八色に現れたハンターに公園で遊んでいる人たちの視線も釘づけでしたね


走りに夢中で捕まえるところが取れてませんでしたが・・・

きっと参加者の目に焼き付いていることでしょう!


ハンターさんたちの話を聞くと、厚さが相当キツかったようで頑張って走ってくれてありがとう!と伝えたいです。


BBQもなかなかやる機会というは多くないもので、個人でするのには道具を買ったり準備が大変だったりすると思います。

個人的な経験を言わせてもらえれば数えるくらいしかできませんでしたね。


BBQができたからと言って将来いい会社に入れる訳でもないですが、大人になってから家族でBBQができるお父さんお母さんに育ってもらいたいと思います。



次は6月のディキャンプです。

案内が遅れて申し訳ありませんが、今週中には年間プログラムのほうも全校配布できると思います。

次のイベントも楽しみにお待ちいただけると幸いです。

活動報告 春の山菜祭り!

皆さんこんにちは、うおでんです!


先日行った「春の山菜祭り」の内容をご紹介します。



今回は天候にも恵まれ晴れの中開催することができました。

綺麗な山桜が見れました。

逆に動いていると暑いくらいでしたね~


まずはスタッフやほかの参加者との顔合わせです。

そして、まず山菜についての○×クイズで学びます。



たとえば「こごみ」と「こごめ」はどっちが正しい言い方なのか?みなさんご存知ですか?


そして、いよいよ出発です♪



山菜取りスタート!

 

フキノトウがいっぱい♪            あんなところまで!!


          

                   ウド採ったぞ~!


ウドは特に斜度のキツイところによくありますね

子ども達も頑張って登ってます。

 

                  疲れたら木で一休み(笑)

          



        集めた山菜はお土産用と調理用にとりわけ、山菜クッキング開始!

        

スタッフが思っている以上に取れてビックリしたうおでんスタッフでした。


今日のメニューは山菜ピザ・うるいの卵とじ汁・山菜天ぷら・ウドの炒め物・こごみサラダ

さすがの子どもたちはピザづくりに夢中でしたね~

 

何枚・・・あるの?              乗せ方にこだわります!

 

今回はフライパンで作ります。          天ぷらにも挑戦します。

火加減はどうかなぁ?

お父さんたちも頑張ります!


完成したらおいしいご飯をみんなでいただきました。


お話を聞いていると「普段野菜食べないのにこういうところ来ると食べるのね」

なんておっしゃる方もいましたね

見てください、この食べっぷり!



今回は山菜に触れあってほしくてこのイベントを企画したわけですが

子ども達からも「おいしい」という声が上がってきて私たちもやりがいがありました。

また、大人の方々にも楽しんでもらえたのはよかったです。


こういった経験も知ることが第一歩だと思います。

うおでんではそうした体験を今後も提供していきますので、またやってみたい参加してみたいと思ったらその機会をぜひやってみてください。

それでは、次のスプリングBBQで会いましょう

うおでん29年度活動案内

皆さんお久しぶりです。うおでんです


伝習館も年度の切り替え時期ということで何かと忙しい時期を過ごしておりました・・・


が、やっと皆さんに29年度の活動案内をお知らせすることができます。



早速年間のプログラムについて案内したいところですが・・・

その前に今の時期しか出来ないイベントを一足先にお知らせいたします!


まずはこちらのチラシをご覧ください!!

うおでん4・5月号 表面

ということで4月・5月のイベント案内です。


今日庁舎便で魚沼市、南魚沼市の保育園・小学校の子ども達に配布しましたのでご確認ください。



さて、この時期しか出来ないイベントといえば、もちろん山の恵みの山菜です。


われらが魚沼伝習館の事務所のある辻又地区でも雪解けが進み、

ぼちぼちフキノトウがお顔を出し始めています


というわけで・・・


イベント①「春の山菜祭り!」


投稿日から20日後の4月30日に行います。

辺りを見る限り本当に丁度良いいタイミングなんではないかと思います!


今の子はあまり山菜を食べることは少ないのかな~と思ってますがみなさんどうでしょう?

山菜と聞くとあまりおいしそうだと思う子は少ないと思いますが、

この時期の山菜を食べないのは田舎に住んでいる特権の無駄遣いではないかと思うほどです。


また味もそうですが、山に赴き自ら斜面を登り鎌を屈指して食べ物を得る体験を

ぜひ子どもたちに体験してもらいたいと思います。



またこの山菜祭りは未就学児から中学生と保護者を対象としているので、

未就学児のいる親御さんにはぜひ早いうちからこの味に触れさせて欲しいと思います。

小さいうちから自然(非添加物)のものを食べてる子のほうが舌も冴えてくると聞きますしね。

もちろん、それ以外の方でもぜひご参加下さい。





さぁ、そしてもう一つご案内するイベントがあります。


昨年はうおでんもいろいろ大人の事情で行えなかったイベント

確か一昨年は忍者がいたような・・・?


それからとってもおいしい体験ができるそのイベントとは???


イベント②スプリングBBQフェス逃走中


毎年恒例のうおでんBBQイベントですよ~


お安い値段で炭火BBQが楽しめるお手頃なイベントです。


BBQって以外とやったことない人も多いじゃないかと思います。


お肉も頑張って多めに用意するようこちらも頑張ります。



そしてそして!BBQの後はお待ちかねのゲーム!


今回は・・・うおでん式逃走中!だ!


ハンターももちろんやってくるぞ~どんなハンターが待っているかは当日のお楽しみだ!!

元気なみんなの参加を待ってるぞ~



以下イベントの詳細になります。




【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

3月5日(日) ワクワク雪山ハイキング

魚沼伝習館、今年度最後のプログラム!!


厚く降り積もった雪に閉ざされた山の中はいったいどうなっているのかな?

森を知りつくした山歩き名人と一緒に雪の森の探検しに行ってみよう!


【内容】

・スノーシューハイキング

・雪あそび


150329-095417_R.jpg 150329-091845_R.jpg 150329-102346_R.jpg


【日程】
2017年3月5日(日) 8:30~15:30 (8:15より受付開始)


【対象】
小学生とその保護者  定員20名


【活動場所】

南魚沼市 辻又集落内の里山


【集合場所】

南魚沼市 大和公民館

(南魚沼市浦佐5175-1)

 ※集合した後、全員バスに乗って活動場所まで移動します。


【参加費】
1人 1,500円(プログラム代、保険料他)



【締め切り】
3月1日(水) 18:00まで


【服装・持ち物】

 ・雪あそびに適した服装(スキーウェアなど)・手袋(予備含め2つ以上推奨)

 ・帽子 ・長ぐつ ・ゴーグル(サングラスも可)・タオル ・飲み物 ・お弁当

 ・着替え(汗をかいたり濡れたとき用)


【その他】
・降雪時決行

・スノーシューはこちらで用意します。(持参も可)

・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

2月11日~12日 まめっこ雪洞キャンプを実施しました②

雪洞キャンプ2日目!


子どもたちは寒くて震えているかなぁと思いつつ、スタッフが起こしに行くと、

予想に反して、みんなぐっすりと夢の中♪

ちょっと手足が寒かったりもしたけど、思ったより快適に寝れたと口々に言っていました♪


170212-065355.jpg 170212-065441.jpg


雪洞から寝袋を出して、朝食で体をひと温め。

シャンと目がさめたら、再び外へ。名残惜しいけど、雪洞を解体しました。

とはいえ、ただ解体したのでは面白くない!

まるでジェンガのように、いつ天井が崩落するか競ってみたり、


170212-093451.jpg 170212-095901.jpg RIMG2408.jpg


埋めて

170212-101431.jpg

埋めて

170212-101843.jpg

記念にハイ、チーズ♪(因みに、埋まっている子の手袋と長靴はフェイクです)

170212-102214.jpg

そして脱出!

その瞬間、太陽が姿を現し、晴れ男の降臨と拝み伏す(笑)

170212-102321.jpg


楽しみながら雪洞を解体した後は、最後の雪あそび。

スタッフのバク転中の奇跡のワンショットも撮れました!

170212-104819.jpg


そしてお約束の雪合戦の開始!!

対戦形式はスタッフVS子どもたち。子ども以上に本気を出す、大人げない大人たちがここにいました♪

それでも結果は1対1で引き分け。子どもの機動力は侮れませんでした(笑)

RIMG2422.jpg

RIMG2420.jpg 170212-112439.jpg



たっぷりと雪と遊んでいるうちに、あっという間に帰る時間。

最後はキャンプを振り返った思い思いのメッセージを紙に書いてまとめてみました。

RIMG2445.jpg RIMG2446.jpg


この2日間、腰まで埋まりながら雪で遊び、みんなで協力して作った雪洞で一晩を過ごす。

雪国の子どもだってなかなかできない経験をできたのではないでしょうか。

いつの日か、大人になっても今回のことを思い出してもらえたら幸いです。


みんな、また来年もヨロシク!!

2月11日~12日 まめっこ雪洞キャンプを実施しました①

2月11日(土)~12日(日)に一泊二日の雪洞キャンプを実施しました。

一時は積雪量が少なく、実施も危ぶまれましたが、2月に入って雪がどっさりと積もってくれたので、無事開催できました♪


初日の主な活動は、①雪あそび ②雪洞作り ③雪洞泊


ふかふかの雪が目の前に!ならば遊ぶしかない!とばかりに、まずは雪と思いっきり触れあいました。

スノーシューを履いていても、体が沈む沈む。

でも、新雪だから、何もしても大丈夫。坂を転がり落ちたり、バク転をしてみたりと、全員良い感じに雪まみれになりました♪


170211-100412.jpg 170211-100539.jpg 170211-104322.jpg



お昼休憩時には、ダンボールでロボットの頭を作って大盛り上がり♪

ご飯を食べてダンボールロボットで遊びながら休憩(?)をとったら、いよいよ雪洞作り!

最初にスタッフから作り方や注意事項の説明。これをちゃんとと聞かないと、雪洞がつぶれちゃうぞ~


170211-120450.jpg


まずはサイズを決めて、よーく踏み固め、その上に雪を積み上げ、さらに踏み固める。これを繰り返します。ここが一番重要かつ体力を使うところ。みんながんばろ~!


170211-124953.jpg


固めた雪山ができたら、いよいよ垂直に入り口を掘り進めます。

そして、入り口ができたら、横方向に掘り進め、寝るための空間を作り!


170211-133241.jpg


最後の方はみんな疲れてペースが落ちちゃったけど、なんとか暗くなる前に雪洞が完成!

夜のお泊りが楽しみだね♪


170211-155916.jpg 170211-161521.jpg



さぁ、次は晩ごはんをみんなでつくるよ♪


170211-173236.jpg 170211-173926.jpg

170211-190733.jpg


美味しい晩ごはんで体を温めたら、いよいよお待ちかねの雪洞泊!

ダンボールや銀マットを下に敷いて断熱をしてから、寝袋にくるまってお休みなさ~い。

いい夢をみてね~


170211-215702.jpg 170211-220800.jpg


2月11日(土)~12日(日) まめっこ雪洞キャンプ!

今年もやってきました、魚沼伝習館の雪中キャンプ!

モリモリ雪を掘ります!そして中でスヤスヤ寝ます!

魚沼の豪雪を活かして「雪洞」と呼ばれる横穴を掘って、その中で一晩過ごすチャレンジキャンプ!


雪と120%触れあいたい者よ!

いざ、辻又に来たれ!!


160213-100707.jpg

160213-210012.jpg


【内容】

・雪洞作り

・雪洞泊

・雪上運動会  などなど


160213-115648.jpg


【日程】
2017年2月11日(土) 9:00~2月12日(日)14:00 (8:45より受付開始)


【対象】
小学3年生~中学生  20名


【活動場所】

南魚沼市 辻又集落内


【集合場所】

南魚沼市 大和公民館

(南魚沼市浦佐5175-1)

 ※集合した後、全員バスに乗って活動場所まで移動します。


【参加費】
1人 8,000円(プログラム代、食費、保険料他)


【締め切り】
2月1日(水) 18:00まで


【服装・持ち物】

 ・雪あそびに適した服装(スキーウェア) ・手袋 ・帽子 ・長ぐつタオル

 ・飲み物 ・一泊分の着替えなど

※詳細は、お申込後にお送りするしおりでご確認ください。


【その他】
・降雪時決行。
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

12月18日 クリスマスクラフトでツリーを作りました!

12月18日(日)に、藪神地域コミュニティーセンター「まほろば」をお借りして、

「クリスマスクラフト」と題した木工イベントを行いました。


もう間もなくクリスマス!

そこで今回はクリスマスツリーをノコギリ、ドリル、電動糸ノコ盤などを使って作り上げました。

会場は満員御礼!多くの親子連れで賑わいました♪


さて、今回用意した作例は3タイプ!

①自然の枝を利用した枝型ツリー

②円形に切り抜いた材を積み上げる輪っか型

③二枚の板を組み合わせて作る組木型


まずはこの3タイプの中から作りたいものを選んでもらい、それぞれの担当スタッフが作り方を説明していきます。


161218-132213.jpg


その後は、ノコギリや学校でもなかなか扱えない電動糸ノコ盤で材を切ったり、ドリルで穴をあけたりしました。

あとは紙やすりで切断面をきれいにして、お好みで色を塗ったら完成♪


161218-135533.jpg

161218-135616.jpg

161218-141330.jpg


文章で書くと簡単そうですが、一つひとつの作業は結構大変です。子どもも大人も、製作時間を目一杯使って、一生懸命作っていました。


頑張った分、できあがった作品は型は同じなのに細部が違っていて、みんなの感性が輝いていました!

また、普段扱う機会の少ない工具をたくさん使えたことに満足する声もたくさんありました♪

161218-155703.jpg 161218-160120.jpg 161218-160127.jpg


161218-155507.jpg



実は今回の木工で使用した杉材は、全て伝習館の事務所がある辻又地区の森から間伐、製材したものを使っているんです!

間伐した杉を木工の材料とすることが間伐材の利活用を幅を広げ、ひいては荒廃した里山の自然の回復に一役買うことにつながるわけです。



さてさて、これから本格的な雪のシーズン到来!

年明け以降も雪イベントを行っていきますので、そちらも宜しくお願いします。


それでは、皆様良いお年を~♪

12月17日 ろうきん森の学校で正月飾りを作りました!

雪がしんしんと降り積もる中、東京から労金連合会の職員の皆さまがお越しになりました。
新幹線に乗って長いトンネルを抜けた先は一面真っ白な雪景色!
冬の新潟をお見せすることができて良かったと思います。

161216-102908_R.jpg 
駅から事務所のある辻又まで移動し、事務所にて目的の飾りづくり!
今回作るのは『花餅』といって、飛騨高山で伝統的に作られている正月飾りになります。

161217-121559_R.jpg 
161217-133825_R.jpg 
木の輪切りに柳の枝を打ち付けて、餅をつけていく・・・と非常にシンプルですが、
自分で一から作り上げるとなるともう大変。
原材料は用意しましたが、餅をついたり、気を輪切りにしたりと力のを必要とする作業の連続!
しかしながら、皆さまとても楽しそうに木を切って餅をついていました。

合間につきたての餅を食べましたが、シンプルな味付けでも充分なくらいおいしい!
きなこ・あんこ・おろし大根、さらには豚汁に入れてお雑煮など、子どもたちもたくさん食べてくれました。

静かに降り積もる雪を見ながら餅を食べて工作をする時間は、ひょっとしたら普段はなかなか得難い時間だったのではないでしょうか?
まだまだ冬は始まったばかり、イベントも用意してありますのでまたお越しください。
161217-143303_R.jpg 

1月29日(日)卒園記念!ネイチャークラフトワークショップ

”親から子へ、祝いの気持ちを込めて贈り物をしませんか?”
ついこの間入園したばかりの子が気づいたらもう卒園・・・
4月からは晴れてピカピカの小学1年生!
卒園・小学校入学は長い人生の中でも1度きり。
だからこそ、その時に送るものは子どもにとって特別であってほしいし、
親が時間をかけて自分のためにつくってくれたものは他の何よりも特別な「宝物」になります。
ぜひ当日は作品だけでなく想いも一緒に送ってみませんか?
※未就学児の年長さんと保護者を対象としたワークショップです。
161118-110030_R.jpg 

 【内容】
 保護者:ネイチャークラフトで卒園記念品づくり
 子ども:外で雪あそび・雪上運動会(八色の森公園予定)
 ※当日は親と子に分かれての活動となります。
140202-103846_R.jpg 131221-111045_R.jpg

【日程】
2017年1月29日(日) 13:00~15:00 (12:45より受付開始)


【対象】
未就学児(年長)とその保護者 
20


【場所】

南魚沼市大和公民館 2階大会議室 
(南魚沼市浦佐5175−1

八色の森公園


【参加費】
親子1組 1,500円(プログラム代、工作材料費、お菓子代、保険料)

※1名追加の際の料金は大人1人 1,000円 子ども1人 500円


【締め切り】
1月25日(水) 18:00まで


【服装・持ち物】

 ・作品を持ち帰る袋 ・飲み物など

以下子どもの持ち物になります。

 ・雪あそびに適した服装(スキーウェア) ・手袋 ・帽子 ・タオル

 ・飲み物 ・着替えなど


【その他】
・雨天決行。
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

森のふれあいパーク⑥開催しました!

11月20日(日)に今年度最後のふれパを開催しました。
天気が怪しいなぁとハラハラしながら予報とにらめっこ。
当日は曇りと予報が出ていたため、よしっ!と思いきや・・・雨が降りました(゚д゚)

161120-104238_R.jpg 161120-110254_R.jpg
降ったものは仕方がない、むしろめったにない雨の森を楽しんでいきましょう!
既に森の木は落葉しきって冬の準備万端!地面いっぱいに葉っぱのじゅうたんが広がっていました。
その中で葉っぱを探してみたり、木を触ってみたりこの時期・この天気でなければ感じることができないものを見つけることができたのではないでしょうか。

161120-120540_R.jpg161120-115835_R.jpg 
森から学校に戻ってきてからは、本日のメインイベント「ピザづくり体験」!
石窯を使って本格的なピザづくりに挑戦しますよ♪
生地を良くのばしてソースをぬって、具材を乗せて・・・最後にチーズをたっぷり乗せて、いざ窯へ!
161120-120016_R.jpg 
僅か数分で焼き上がりアツアツのピザが完成!
美味しくできたかな?さっそくみんなでいただきますっ!
161120-125154_R.jpg 

午後からは雨足が強くなったので予定を変更して体育館でネイチャーゲーム。
冬籠りをイメージした動物ゲームで体をいっぱい動かしました!
161120-141738_R.jpg161120-133620_R.jpg

最後の最後で雨になってしましましたが、これで今年度全6回のふれパが終了しました。
ご参加いただきました親子のみなさん、ありがとうございました!
また来年も実施しますので、またお越しください!

うおでん米祭り♪ 開催しました!

11月13日(日)に「うおでん米祭り♪」を辻又集落内の多目的センター(元辻又小学校)にて開催しました!

しばらく冬の訪れを感じさせる寒い日が続いていましたが、当日は久しぶりの見事な晴れ模様でした!


今回の内容は、

①辻又集落で採れた新米コシヒカリをぬか釜で炊く。

②コシヒカリを米粉にして、米粉ぎょうざを作る。

③辻又の山で採れたクルミを使った郷土料理「クルミ汁」を作る。

④専修大学の学生による地域活性化に向けたアンケート調査。

⑤宝物探しゲーム


161113-112425.jpg


一番の目玉は何と言っても辻又のおいしいお米!

これを昔ながらのぬか釜で炊き上げます。

集落内で数年前までぬか釜を使っていた経験のある方を講師にお招きして、子どもらと一緒に作りました!


161113-114820.jpg


初めて見るぬか釜に子どもたちは大興奮!

そして、お父さんお母さんも、聞いたことはあるけど見るのは初めてのぬか釜に興味津々!

炊く様子をビデオでバッチリ記録していました♪


外でお米を炊いている一方で、中では、米粉ぎょうざや、これまた集落のお母さんをお招きしてクルミ汁を作りました♪


161113-104702.jpg


ほっかほかの白米、クルミ汁、そしてもっちもちの米粉ぎょうざ。

大人も子どもも大絶賛でした♪

辻又にはこんなにも自然の恵みがあるのだとあらためて実感しました。


161113-121740.jpg



そして、午後は授業の一環でやってきた専修大学の学生による、地域活性化のヒントを探るアンケートや、お米がゲットできる宝物探しなどをして、好評のうちにプログラムは終了しました。


161113-130937.jpg


161113-133534.jpg


これから辻又は雪の時期を迎えます。

雪を活用したプログラムもやっていきますので、冬もぜひ辻又にお越し下さい♪


12月18日(日) クリスマスクラフト♪   ~クラフトでアートをつくろう~

131208-090144_R.jpg


魚沼にも冬がやってきたね。

外は寒いけど、中はポッカポカの室内で、クラフトに挑戦だ!


140202-095256_R.jpg

IMG_3540.jpg


イベントの一週間後は待ちに待ったクリスマス♪

今回はクリスマスにちなんだステキな作品を作ってみよう!


【日程】
2016年12月18日(日) 13:00~16:00 (12:45より受付開始)


【対象】
小学生~中学生とその家族 30名


【場所】

南魚沼市 藪神地域コミュニティーセンター まほろば
(南魚沼市一村尾2921)


【参加費】
親子1組 1,500円(プログラム代、工作材料費、保険料)

※お子様のみのご参加、または1名追加の際の料金は1人 1,000円


【締め切り】
12月14日(水) 18:00まで


【服装・持ち物】
 ・帽子 ・動きやすい服装(長袖、長ズボン) ・内履き

 ・軍手 ・タオル ・飲み物


【その他】
・雨天決行。
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

12月4日(日) キッズ開拓団② 丸太で森の遊具をつくろう♪

141004-101910_R.jpg


キッズ開拓団の第2弾は、辻又の山林で伐採された丸太を使っての遊具作り♪


130928-125931_R.jpg


130928-104512_R.jpg


辻又の森から切りだされた杉材たち。

今では主にマキなどに利用されているけど、今回は遊具やテーブルを作ってみよう。

のこぎりで切ったり、木を組み合わせたり。

学校ではできない大掛かりな作品作り!

みんなの力を合わせて完成させよう!!



【日程】
2016年12月4日(日) 10:00~15:00(9:45より受付開始)


【対象】
小学3年生~6年生


【場 所】
南魚沼市辻又集落 魚沼伝習館事務所周辺の山林
(南魚沼市市野江丙661)


【参加費】
1人2,000円(プログラム代、保険料込)


【締め切り】
11月30日(水) 18:00まで
【服装・持ち物】
 ・帽子 ・長袖 ・長ズボン ・長靴 ・防寒着

 ・水筒 ・昼食 ・雨具(上下が分かれているもの)
 ・タオル ・軍手 ・レジャーシート


※山林への移動時に両手が空くように、持ち物はリュックサックに入れてきてください。
※可能な限り肌を露出しないような服装を心掛けてください。


【その他】
・雨天決行。(雨天時は、当団体事務所の作業場もしくは製材所にて行います。)
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

11月5日 第7回定例活動実施! 今年度最後の定例活動となりました!

11月に入り、これからいつ雪が降るのか指折り数える季節になりました。
朝と昼の寒暖差が激しくなり、つい厚着をしてしまうこの頃です。

161105-102235_R.jpg 
11月5日に森の学校の定例山林整備活動を実施しました!
5月から始まり、雪降り前の11月で終わるサイクルもようやく2年目となり、
森もだいぶきれいになってきました。

昨年重点的に行ったエリア(山菜エリア)と今年中心に活動したエリア(山林エリア)の2カ所に分かれて下草の処理や間伐などを行います。森が活動ごとに少しづつきれいになってきていることを実感でき、大々的に活用できる日も近づいてきていることを実感します。
一方で、人数が多いからもっとサクサク進むと思っていた方も、予想以上に作業が難航したとつぶやいていました。ツルや木が巻きついて塊みたいになっているものですから簡単に刈り払えずスタッフも作業に手こずっています。
60年放置されていた山を復活させるというのがどれだけ大変なのかが身に染みて分かります。
161105-104954_R.jpg 161105-110634_R.jpg161105-104840_R.jpg

あっという間に作業を終えてみんなでBBQ!
晴れていたため気温も高く、ビールの飲む手が止まらない!
作業をした後の一杯は格別なんですね♪
また来年度もよろしくお願い致します!
161105-125057_R.jpg 

11月13日(日) まめっこクラブ 「うおでん米祭り♪」

150929-094551.jpg


魚沼の秋といえば新米の時期!

南魚沼の里山集落「辻又」で作られた採れたてのおいしいコシヒカリ

昔ながらの「ぬか釜」で炊いて味わってみよう♪


ぬか釜-1


CIMG4778_R.jpg


さらに!採れたてのコシヒカリを米粉にして、米粉ぎょうざ

旬の野菜を使った体ほっかほかの豚汁作って、

秋の味覚をたっぷり味わおう!


IMGP1181_R.jpg


【日程】
2016年11月13日(日) 10:00~14:00 (9:45より受付開始)


【対象】
未就学児~小学6年生とその家族、一般の方


【場 所】
南魚沼市辻又集落 辻又多目的センター(旧辻又小学校)
(南魚沼市市野江丙462)


【参加費】
1人 1,500円(食費、プログラム代、保険料、会場使用料込)

※未就学児は1人 700円


【締め切り】
11月10日(水) 18:00まで


【服装・持ち物】
 ・帽子 ・動きやすい服装(長袖、長ズボン) 

 ・軍手 ・タオル ・雨具(上下が分かれているもの)
 ・飲み物 ・食器(コップ、お椀、お皿、はし)


【その他】
・雨天決行。
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

11月6日(日) キッズ開拓団① 林業体験&森のしくみ

161001-115142_R.jpg

南魚沼の里山集落「辻又」で林業体験をしてみよう!

みんなで力を合わせて木を切って、森を元気にしていこう!


160514-130427.jpg


森のお手入れはやることがとってもたくさんあるんだよ♪

まずは足元の下草を刈ったり、地面に突き出ている木の根っこを刈り取ったりして

森に入りやすくするんだ♪

そして、森にお日さまの光が入るように多すぎる枝を切ったり木を伐採したりして

木の一本一本がちゃんと成長できるようにしてあげるんだ♪


そんな森のお手入れをみんなの手でやってみよう!


160514-123455.jpg


※この活動は、現在魚沼伝習館が実施している辻又集落活性化事業の一つです。

伐採など日常生活ではなかなか体験できないことを経験することによって、子どもにとって

「活きた経験」となると考えています。


【日程】
2016年11月6日(日) 10:00~15:00
【対象】
小学3年生~6年生
【場 所】
南魚沼市辻又集落 魚沼伝習館事務所周辺の山林
(南魚沼市市野江丙661)
【参加費】
1人2,000円(プログラム代、保険料込)


【締め切り】
11月2日(水) 18:00まで
【服装・持ち物】
 ・帽子 ・長袖 ・長ズボン ・長靴 

 ・水筒 ・昼食 ・雨具(上下が分かれているもの)
 ・タオル ・軍手 ・レジャーシート


※山林への移動時に両手が空くように、持ち物はリュックサックに入れてきてください。
※可能な限り肌を露出しないような服装を心掛けてください。


【その他】
・小雨決行。
・当日参加できなくなった場合は下記に記載してあります活動当日用の連絡先にご連絡ください。


【お問い合わせ】
 NPO法人 野外教育学修センター魚沼伝習館
  TEL:025-793-7320
  FAX:025-793-7321
  E-mail:info@uonuma-denshukan.com
  活動当日の連絡先:080-8023-4015


【お申込】

https://denshukan.sakura.ne.jp/contact02.html

森のふれあいパーク⑤ 開催しました!

10月16日(日)に第5回森のふれあいパークを開催しました!
当日は、青い空がとても眩しく、でもそんなに暑くなかったのでとても活動のしやすい気候でしたね。

今回のメインプログラムは草木染めといって、葉っぱや木、花など自然物から色を抽出し、布を染めて楽しむプログラム♪
この日の染色に使う材料は・・・ブナの葉っぱ!先日に台風が通ってから大量の葉っぱが落ちてきて、森一面ふかふかのじゅうたんでした!
161016-102953_R.jpg 


ブナの他にも森の中には不思議なものがいっぱい、最初にみんなで森のお宝を探してみましょう!
葉っぱや木の実、キノコにカエル、きれいな黒と青の羽など短い時間でいろいろなものを発見しました。

お昼はみんなで野外調理に挑戦!
火を熾して豪快にホイル焼き!デザートに焼きリンゴもつくりました。
おイモがホクホクでおいしかったね!やっぱり外で食べるご飯はとってもおいしい!
161016-121030_R.jpg 
お昼ご飯をつくりながら一方で草木染めをすることも忘れませんよ。
葉っぱから色を抽出して、布をいれて染色!においをかいでみると紅茶の香りやら薬草湯やらいろいろな感想がでて、あぁなるほどと思わずうなずく場面もありました。
出来上がりはいかがでしたか?お家でもぜひぜひ使ってください!
161016-112229_R.jpg 

次回は11月20日(日)。今年度最後のふれあいパークとなります。
寒くなる季節に、アツアツのピザをつくって楽しみましょう!


10月1日 第6回定例活動実施!

報告が遅くなってしまいました!
連日の雨のおかげで直前まで実施が危ぶまれましたが、何とか翌日は雨が降らず整備活動を実施することができました!
161001-112130_R.jpg 161001-112418_R.jpg
先月までの暑さもなりを潜め、いよいよ本格的な秋の気候に変わってきました。
本日も森の中をきれいにしていきますが、いつも伐採でお世話になっている親父さんがいないため、
少し伐採は控えめにして、枝や切った木の撤去や林床をきれいにする作業を中心に行いました。
161001-120417_R.jpg 
その結果、森がかなりきれいに見えるようになり、今まで鬱蒼としていたところに道ができました。
このエリアの整備も少しづつ終わりが見えてきましたね、あと一息!
161001-120105_R.jpg 

来月11月5日は今年度最後の屋外作業になりますので、エリア整備完了を目指して活動したいと思います。活動後には毎年恒例のBBQも行いますのでお楽しみに!

FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール

魚沼伝習館

Author:魚沼伝習館
魚沼の地域活性化に向けて、
青少年の健全育成や地域資源の
改修・利活用を行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク