12月18日 クリスマスクラフトでツリーを作りました!

12月18日(日)に、藪神地域コミュニティーセンター「まほろば」をお借りして、

「クリスマスクラフト」と題した木工イベントを行いました。


もう間もなくクリスマス!

そこで今回はクリスマスツリーをノコギリ、ドリル、電動糸ノコ盤などを使って作り上げました。

会場は満員御礼!多くの親子連れで賑わいました♪


さて、今回用意した作例は3タイプ!

①自然の枝を利用した枝型ツリー

②円形に切り抜いた材を積み上げる輪っか型

③二枚の板を組み合わせて作る組木型


まずはこの3タイプの中から作りたいものを選んでもらい、それぞれの担当スタッフが作り方を説明していきます。


161218-132213.jpg


その後は、ノコギリや学校でもなかなか扱えない電動糸ノコ盤で材を切ったり、ドリルで穴をあけたりしました。

あとは紙やすりで切断面をきれいにして、お好みで色を塗ったら完成♪


161218-135533.jpg

161218-135616.jpg

161218-141330.jpg


文章で書くと簡単そうですが、一つひとつの作業は結構大変です。子どもも大人も、製作時間を目一杯使って、一生懸命作っていました。


頑張った分、できあがった作品は型は同じなのに細部が違っていて、みんなの感性が輝いていました!

また、普段扱う機会の少ない工具をたくさん使えたことに満足する声もたくさんありました♪

161218-155703.jpg 161218-160120.jpg 161218-160127.jpg


161218-155507.jpg



実は今回の木工で使用した杉材は、全て伝習館の事務所がある辻又地区の森から間伐、製材したものを使っているんです!

間伐した杉を木工の材料とすることが間伐材の利活用を幅を広げ、ひいては荒廃した里山の自然の回復に一役買うことにつながるわけです。



さてさて、これから本格的な雪のシーズン到来!

年明け以降も雪イベントを行っていきますので、そちらも宜しくお願いします。


それでは、皆様良いお年を~♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール

魚沼伝習館

Author:魚沼伝習館
魚沼の地域活性化に向けて、
青少年の健全育成や地域資源の
改修・利活用を行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク